作業中の目・肩・腰のケア(仕事しながら腰痛解消~)

翻訳作業中は、(誰にも邪魔されなければ)長時間椅子に座ったままPCとにらめっこ。目、肩、腰にかなりの負担がかかるので、眼精疲労、肩こり、腰痛(おまけに頭痛)は、あって当たり前みたいになっていました(精根尽きてうつ伏せていると、ときどき、猫が腰をもんでくれたりはしますが・・毎日マッサージしてもらえるわけはなく(^ ^;)。

けれども、ちょっとでも予防、低減できたらなぁと、作業中座ったままでちょこちょことケアするようになってからは、ずいぶん楽になりました。

たとえば・・こんな「ちょこちょこ」が、私には効果的。

【目のケア】
 ・時々目を上げて、できるだけ遠くを見る
 ・目の上の眼窩の骨(鼻に近い方)を左右同時に親指でぐーっと押し上げる
 ・目を閉じて、人差し指と中指で眼球を10秒くらい押す

【肩のケア】
 ・肩回し、首回し、簡単なストレッチ

【腰のケア】
 ・右手なら左前、左手なら右前に向かって、左右交互にパンチを繰り出す
 ・背筋を伸ばして座り、足の裏を床にピッタリ付けて、できるだけ開脚~


それから・・
尊敬している翻訳者様が、仕事しながら筋トレができて姿勢もよくなる一石二鳥~と、ときどき、椅子の代わりにバランスボールに座ってお仕事されているということを伺い、私もさっそく試してみました。

するとこれが、長時間座っててもおしり痛くないし、腰痛緩和にも効果絶大!

先日、ちょこちょこケアを怠ってひどい腰痛になってしまったときも、バランスボールに座って背筋を伸ばし、思いっきり足を広げたまま仕事を続けるうちに、あら不思議~~腰痛はどこへやら(*^-^*)

行儀が悪いと誰かが言ったって、腰痛がひどくなりそうなときは、バランスボールで開脚座り、するのさ~♪








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マイリンク
プロフィール

Kaho~☆

Author:Kaho~☆
フリーランス翻訳者
  (獣医・医薬分野/英日)
獣医学修士

学生バンド⇒ペットの獣医師⇒シンガポール植物園、国立博物館での日本語ガイド⇒PTA役員⇒翻訳などなど・・人生という航海の途中、情熱を注ぐ対象は変わってきましたが、いつも「今が一番」に思えます。精一杯の愛をこめて、今日も舟を漕いでいます。

カテゴリ
最新記事
twitter ID:Naturekkp
私的なメッセージや翻訳のご依頼はこちらから★    お気軽にどうぞ(*^-^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon.co.jp
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR