非臨床試験での"nose only inhalation"

吸入薬の毒性試験についての文章中で、 "nose only inhalation" が「経鼻吸入のみ」、「鼻のみからの吸入」と訳されていました。

ラットやマウスのような小さい動物に薬物を吸入させるための主な方法は、動物をチャンバーに入れて全身をエアロゾルに曝露する全身吸入( 参考:全身吸入ばく露チャンバー )と、動物を保定して鼻部だけを曝露する鼻部吸入(参考:鼻部吸入曝露システム)です。 "nose only"は、全身吸入に対して鼻部だけを曝露することを表現しています。

"nose only inhalation"は、「鼻部吸入」と訳していいと思います。



ランキング参加中ですにほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マイリンク
プロフィール

Kaho~☆

Author:Kaho~☆
フリーランス翻訳者
  (獣医・医薬分野/英日)
獣医学修士

自然大好き、全ての命あるものが好き。東南アジア大好き(シンガポール在住歴あり)。動物病院で獣医師として勤務していましたが、2009年からフリーランス翻訳者として活動。

カテゴリ
最新記事
twitter ID:Naturekkp
私的なメッセージや翻訳のご依頼はこちらから★    お気軽にどうぞ(*^-^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon.co.jp
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR