スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きびし~いトライアル


翻訳を仕事にしたいと思い立った当初、アメリア経由でトライアルを受けて登録した翻訳会社が2社。このときは全く素人の状態での応募でした。今思うと、本当に無知&無謀だったなぁと自分にあきれてしまいますが・・この後の3年半は仕事をこなすのに精いっぱいで、新たな登録のためのトライアルを受ける余裕はありませんでした(いつも仕事をいただけてたことに感謝!)。したがって・・トライアルについては今も初心者・・です。

私は獣医学が専門ですが、現在いただけるお仕事はほとんど医薬の分野なので、獣医学関連の仕事がしたいなーと、獣医学分野の翻訳者を募集している某社に応募メールを送ったのが2月のはじめ。お返事がないので、もうとっくにあきらめていたのですが、2ヵ月半経って返信をいただくことができました。

びっくりうれしくメールを拝見したところ・・宛名もなければ、社名、担当者名も書かれておらず、かすかな不安が・・?そのうえ、添付のトライアル課題は、分野の違う法律関係の文章です。このまま未知の分野のトライアルを受けるか、獣医学分野の課題をくださいとメールを送るか、ただいま考え中。うーーん、トライアルはキビシイものですねぇ。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マイリンク
プロフィール

Kaho~☆

Author:Kaho~☆
フリーランス翻訳者
  (獣医・医薬分野/英日)
獣医学修士

学生バンド⇒ペットの獣医師⇒シンガポール植物園、国立博物館での日本語ガイド⇒PTA役員⇒翻訳などなど・・人生という航海の途中、情熱を注ぐ対象は変わってきましたが、いつも「今が一番」に思えます。精一杯の愛をこめて、今日も舟を漕いでいます。

カテゴリ
最新記事
twitter ID:Naturekkp
私的なメッセージや翻訳のご依頼はこちらから★    お気軽にどうぞ(*^-^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon.co.jp
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。